大会事務局

医療法人たけうち
六本松足と心臓血管クリニック

運営事務局

アンプロデュース株式会社

〒810-0001
福岡市中央区天神4-4-30
天神西江ビル6F
TEL: 092-401-5755
FAX: 050-3488-2692
E-mail: info@ivo2020.com

プログラム

タイムスケジュール

大会長企画

2020年1月25日(土)16:10~17:00

座 長:
竹内 一馬(六本松 足と心臓血管クリニック)
講 師:
十河 孝男(徳武産業株式会社 代表取締役会長)

「感動のオンリーワン企業を目指して」

特別講演

2020年1月25日(土)13:00~14:00

座 長:
栗林 薫(日本整形靴技術協会)
講 師:
五十石 紀子
(神戸レザークロス株式会社 gaugeブランドディレクター/ラストモデリスト)

「ハイヒールの持つパワー ―木型師として出来る事―」

教育講演

教育講演1

2020年1月25日(土)14:00~14:40

座 長:
有薗 泰弘(有園義肢株式会社)
講 師:
中井 要介(株式会社マイスター靴工房KAJIYA 代表取締役)

「靴型装具に特化した義肢装具製作所の運営から見えてきた現状と課題」

教育講演2

2020年1月25日(土)15:30~16:10

座 長:
阿部 薫(新潟医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科)
講 師:
大塚 未来子(大分岡病院 総合リハビリテーションセンター 次長)

「足圧計測より診る足と歩行」

教育講演3

2020年1月26日(日)9:00~9:40

座 長:
塩之谷 香(塩之谷整形外科)
講 師:
竹之下 博正(たけのしたクリニック 院長)

「生涯歩行を考慮した糖尿病治療」

シンポジウム

シンポジウム1「生涯歩行のすすめ」

2020年1月25日(土)10:00~11:30

座 長:
竹内 一馬(六本松 足と心臓血管クリニック)
 
松田 拓朗(福岡大学病院 メディカルフィットネスセンター)
講 師:
水原 博而 (一般社団法人 日本スロージョギング協会 理事)
「社会・コミュニティで勧める健康づくり
  ~にこにこステップ運動とスロージョギング®~」
杉原 充  (福岡大学病院 循環器内科 講師)
「血管・血流  運動療法系(仮題)」
吉村 眞由美(早稲田大学 人間科学学術院 人間総合研究センター 学術博士)
「靴教育(仮題)」
高杉 紳一郎(佐賀整肢学園こども発達医療センター 副院長)
「ロコモティブシンドロームの現状と対策」

シンポジウム2「人生100年時代の歩行を妨げる足病とその対策」

2020年1月26日(日)9:40~11:00

座 長:
井上 敏生(福岡歯科大学 総合医学講座 整形外科学分野)
 
西山 睦子(株式会社金星商店 西山靴研究所)
講 師:
福田 佑介(ふくだ内科 循環器・糖尿病内科 院長)
「糖尿病におけるフットケア」
渡辺 直子(佐賀大学医学部附属病院 看護部 2F西病棟)
「浮腫の看護と歩行」
井上 敏生(福岡歯科大学 総合医学講座 整形外科学分野 教授)
「高齢者の足の変形と履物の役割」

特別企画

特別企画1(一般向け)
「福岡マラソンを足トラブルなく走ろう!!(福岡マラソン実行委員会公認企画)」

2020年1月25日(土)15:00~16:30

座 長:
竹内 一馬(六本松 足と心臓血管クリニック)
講 師:
小野 勉  (福岡マラソン実行委員会事務局 企画係 係長)
「福岡マラソンの魅力 ~人をつなぐ。まちをつなぐ。未来へつなぐ。~」
澁谷 則明 (株式会社 楽歩堂 代表取締役社長)
「マラソンのための靴選び~速く走る靴と永く走れる靴~」
熊野 貴史 (くまの整形外科 スポーツ&肩クリニック 院長)
「ランニングにおける怪我と予防について」
吉田 のぞみ(唐津赤十字病院 看護部)
「初心者ランナーが伝える!マラソンで気をつけておきたい注意点
~どうする?脱水症・低血糖・皮膚・爪のセルフケア~」
特別企画1チラシ

特別企画2「介護と靴の問題を考える」

 ※ 講演の他、実技、グループワークも企画しております

2020年1月25日(土)16:40~18:00

座 長:
中島 さとみ(足と爪の専門店フット専門店a Sea)
ファシリテーター:
藤野 千恵子(はぴね福岡野芥)
講 師:
奥田 晶子(一般社団法人フットヘルパー協会 理事長/看護師)
「足と靴トラブルの関係」
河合 佑樹(株式会社ヤマト義肢 義肢装具士/シューフィッター)
「介護の現場における靴の選び方」
特別企画2チラシ

前日セミナー

2020年1月24日(金)18:00~20:00

座 長:
有薗 泰弘(有園義肢株式会社)
 
倉冨 英史(有限会社クラトミ(シューズクラトミ))
講 師:
五十石 紀子(神戸レザークロス株式会社gaugeブランドディレクター/ラストモデリスト)
「靴における木型の役割」
濵之上 暢也(福岡大学医学部 内分泌・糖尿病内科 助教)
「糖尿病専門医としての足病変への取り組み」
石橋 理津子(足病Ns Ishibashiメディカルoffice 代表)
「医療で足を診る際の POINT~看護師は患者に、こう指導する~」
前日セミナーチラシ

ランチョンセミナー

2020年1月25日(土)11:45~12:45

座 長:
遠藤 拓(バン産商株式会社)
講 師:
高山 かおる(済生会川口総合病院 皮膚科 主任部長)
「外的刺激による足の皮膚や爪の障害に対する装具の役割を考える」

共催:バン産商株式会社

市民公開講座

2020年1月26日(日)14:00~16:30

座 長:
吉田 のぞみ(唐津赤十字病院)
講 師:
竹内 一馬(大会長)
「巻き爪を甘く見ないで!!〜生涯歩行のためにも治療しよう〜」
竹之下 博正(たけのしたクリニック 院長)
「糖尿病とうまく歩き続ける為に」
金澤 和貴(福岡大学医学部整形外科学教室 准教授)
「外反母趾~どんな病気?どうすれば治るの?~」
須崎 雄祐(有限会社クラトミ(シューズクラトミ) 大濠本店店長)
「靴の重要性(仮題)」
吉村 眞由美(早稲田大学 人間科学学術院 招聘研究員)
「赤ちゃんから大人までの新分野「靴教育」を始めましょう」
市民公開講座